REIT

REIT Real Estate Investment Trust
つまりReal Estate 不動産 Investment Trust投資信託

株式のように上場している。もちろん株式と同じく非上場のREITもある。
REITの価格形成要因は
株式や債券とは異なる。それは収入が家賃になる。
つまり、賃料収入を投資家に分配することが出来る仕組みであり

REITの値動きは他の資産と異なる動きをする。

日本ではオフィスビルなどが多いが
海外に目を向けると
刑務所などのリートもある。

刑務所???
つまりこうだ。たとえば、米国では刑務所の運営管理は民間に委託している。そして、、
景気が悪くなると犯罪が増える。
刑務所に人が集まる。
賃料が上げられうかもしれない??
それはおいといて賃料を払うのは政府であり安定した収益となる。

他には山林のリート、鉄道リートもある。
これらは50-100年単位で賃料契約をするわけだが
山林の場合はこの間森林業者は木を売ることが出来る。
鉄道リートは、線路や倉庫だったり。

いやいや証券化は面白い。
[PR]
by runrunm | 2006-08-12 12:38 | 資産運用
<< バーベキュー M&Aといえば >>