日興コーディアル 上場廃止になったら

今朝の日経新聞1面は、日興証券上場廃止決定の記事。
東証の発表は3月2週目ということなので、ま、リークなんだろう。東証幹部が日経の記者に話したのかそれとも取引所関係者でなくて、別の人が話したのか。
1面に堂々と掲載するあたり、ずいぶんときっちりとした調査をし自信があるということなんだろう。
東証からはお昼過ぎに、その記事に対しまだ審査に入った段階で結論に結びつくような方向性は無く、事実誤認と発表した。
さて、真実は。

東証の主な上場廃止基準
●株主数 400人未満
●売買高 最近1年間の月平均売買高が10単位未満又は3か月間売買不成立
●債務超過 債務超過の状態となった場合において、1年以内に債務超過の状態でなくならなかったとき
●時価総額 時価総額10億円未満(猶予期間9ヶ月)
連結財務諸表等の虚偽記載等 「虚偽記載」を行った場合で、その影響が重大であると取引所が認めたとき●その他 破産・再生手続・更生手続又は整理、営業活動の停止、その他
今回の日興コーディアルの会計不振は、この虚偽記載に当たるかどうかの審議期間というわけだ。

2004年の西武鉄道は大株主の持ち株比率の虚偽記載で上場廃止になったが、こんな感じだ。
2004年12月17日に上場廃止。
当時、西武鉄道はジャスダックに上場する準備に入ったことを発表し、、年度内の05年3月までの再上場を目指したが実現しなかった。その後、サーベラス社、日興プリンシパルと資本提供し、1600億円の資本増強、2006年2月3日 西武ホールディング設立している。
以下西武鉄道のHPより抜粋
Q西武ホールディングスの株式の売買は可能ですか?
→ 現在は市場での売買ができませんので、売買する相手を株主さまご自身でお探しいただくことになります。
Q西武ホールディングスの株式を会社で買い取ってくれますか?
→ 単元未満株式(1,000株未満)をご所有の株主さまは、当社に対し買取請求をすることができます。詳しくは「みずほ信託銀行」までお問い合わせください。 それ以外の買い取りにつきましては、申し訳ございませんがお受けいたしかねます。売却するためには売る相手を株主さまご自身でお探しいただくか、上場するまでお待ちいただくことになります。
Q西武ホールディングスの株式の上場はいつですか?
→ 上場するために必要な会社の体制を整えるとともに、3ヵ年(平成17~19年度)事業計画の目標達成およびさらなるバリューアップを図り、株主さまにとってより良い条件で上場を果たすためには、相応の期間が必要であり、具体的な上場の時期をお答えすることはできません。現在、当社では早期上場を最重要課題として取り組んでおりますので、何卒ご理解くださいますようお願い申しあげます。
配当は06年3月は無配としたが07年3月中間決算は1株あたり2円50銭としている。

日興コーディアルも上場廃止になれば市場での売買が不可能となるが、相対は可能。また、提携などがあれば株式交換など行われることも考えられる。
いずれにしても、この銘柄日経225銘柄でありもちろん東証1部上場であり、TOPIX銘柄である。
年金、機関投資家は運用上この銘柄を組入れている。そして、運用上上場廃止が決定後でなければ売却が出来ない場合も多い。
ライブドア事件以降、情報開示そして会計の明示化、コンプライアンスに対して誰もがこれでよくなるであろうと感じたはずなのに。
経営陣の判断は甘かったとしか言いようが無いのか、SPCの認識が市場に認められなかったという問題なのか。

ただ、この事件が今後の市場にとってよい転換点となるといいな。
[PR]
by runrunm | 2007-02-28 23:12 | 資産運用
<< タイからの帰国 ちばディスティネーションキャンペーン >>