松山その2

松山のお土産は、一六タルト。四国特産のゆずが香る和菓子。
松山にはなぜかタルトのお土産が多い。
これは久松家初代松山藩主松平公が長崎から伝えられたそう。ポルトガルのこの製法を松山に持ち帰ったことから名産として今も親しまれているそうだ。

b0098780_22433828.jpg


お土産はすべて、松山空港で購入。
ゆず果汁
b0098780_22451436.jpg


ウコッケイの卵も売っていた。
b0098780_22454364.jpg

食べてみた。卵の味が違う!美味しい。
b0098780_2246698.jpg


労権饅頭=ろうけんまんとう
太平洋戦争前から製造販売されているもの。1個85円だった。中国のマントウに近いらしい。お味は、素朴な蒸しパン。昔のお菓子って感じ。黒豆、ヨモギ漉し餡
b0098780_22462811.jpg

[PR]
by runrunm | 2007-03-23 22:57 | 仕事&出張
<< 四国が多いな。 巡業中、、いったいいつまで >>