中野から横浜に。

まとめてアップ中。
26日(木)、中野で仕事、終わった後に横浜でのしごとのため向かう。

携帯でどうやったら一番早く着くか調べる。
中野から新宿へ中央線、新宿から渋谷に山手線、渋谷から横浜は東横線。
このルートが出た。
なるほど。

ただ、私。気になっていた湘南新宿ラインに乗ったことがなかったのでこちらのルートを選択した。
新宿から横浜へ一直線だ。
湘南新宿ラインは、大船と大宮をつなぐライン。2001年9月(日本に不動産投信の市場が出来たときと同じだったんだ)に開通された比較的新しい路線だ。

新宿から1本で横浜に移動できるなんて、便利なことだが利用してみて気が付いた。本数が少ないなぁ。だから、携帯の乗り換え案内で検索すると東横線がベストな選択として表示されたんだなぁと気が付いた。

23日に寝過ごした運転手のために電車が運休したという記事があったけれど。
運転間隔が1時間ぐらいな時間帯や、新設されたラインが、ための遅延なども多いようだ。
都市の輸送ラインは道路に限らず問題点が相変わらず多彩で満載。
[PR]
by runrunm | 2007-04-28 11:36 | 仕事&出張
<< 帝国ホテルの帝国ホテルである理由。 青森へ  >>