偶然のパズルリングは。

吉祥寺に行った。
吉祥寺の朝3時半、人が並んでいるお店がある。それが小ざさ(おざさ)。
1日に煮る小豆の量を決めているため150本の限定販売。
羊羹1本580円も本当に良心的。
知る人ぞ知る、私でさえ知っている有名なお店だ。でも、食べたことは無い。
人気がありすぎて、毎日整理券で対応し、開店前には売切れだし。
そんな状況を知っている同僚に、お土産に買ってきて~。といわれたけれど、そんなの無理。
ということで最中を。美味しかった。最中を買うのも4,5人並んで待った。ただ、30秒ぐらいしか待っていないけど。お店の人の動作が早かった。
b0098780_23374171.jpg


仕事を終え、会社に戻るために電車で移動。途中で席が空いたので座った。
前に目がくりっとした10代後半?の女性。

首に、中近東で男性が頭に巻く布をアクセントにしている。
なかなか、かわいいな。

その布、実は欲しいと思ったけれど買わなかったから余計に覚えていた。赤と白の
こんな感じの布。
実際には赤より黒のほうが多かったな。
アラビア語でカフィーヤというそうだ。
b0098780_22254090.jpg


で、この女の子が私を見ている。
指を見ている。
そう、指輪に視線を感じるのだ。

気になる彼女の手を見ると、
あ!!!
もっと複雑で素敵な指輪は、明らかに先進国のデザインぽくない。。

はずして、そして指で押さえている。
その姿はまさしくパズルリングを扱う行動。

あの素敵なリングのばらしたところも見たかったな。

偶然だけれど、いろんな種類があるみたいだな。
[PR]
by runrunm | 2007-10-18 22:43 | きゃっ!
<< 神戸も雨だった。 シリアの金 >>