大阪境筋本町

大阪のビジネス街、本町に。
新幹線で、品川→新大阪。この距離、飛行機か新幹線か微妙に悩む。飛行機のほうが楽な気もするし、書類を読むなら新幹線のほうが、じっくりゆっくりできる気がする。
今回は、往復新幹線で。
乗る時間まで、余裕があったので品川のecuteでお昼。立川駅は先月オープンしたばかりだけれど、品川は、開業してからすでに2年。この日も混雑していた。
b0098780_11552233.jpg


立川、品川だけでなく、東京駅も、”駅”がどんどんきれいになっていく。商業地域として見直され、活性化している。確かに消費者からは便利になった。
便利といえば、エスカレーターの設置も大幅に増えている気がする。ただ、階段も同じくないと乗るのを待つのに時間が前よりかかるような気もする。特に感じるのは新宿駅。

そうそう、エスカレーターでは片側を空けるのがマナーであるとか、いやいや片側に重心がかかり機械の劣化が早まるのでそんなことがないといろいろ論議はされているが、
地方によって、その慣例が違うようだ。
東京は歩かない人が左、大阪は右だ。
この違いはどうしてだろう。
輸送効率を考えると、片側によるのはいいが、ビジネス街以外の場所では片側のみに人が偏る傾向もあるから必要ない気もするし。製造メーカーにしてみれば、両側同じ比重で使って欲しいだろうし。

せっかちな私は、地下鉄の中では日本でもっとも低い場所である大江戸線六本木駅地下42メートルを、一気に駆け上っています。改札につくころには息があがってますが。
帰りの駅弁は、今お店にある一番の人気商品を売店のお姉さんがすすめてくれたもの。
b0098780_1241291.jpg


お品書きがはいってました。飯は、俵物相に松茸スライスも(どこ産だったんだろか。今頃気になる)、茗荷の酢漬けも立派で美味しかった。なだ万に24年間勤務して、86年には、東京サミットで総理大臣主催の公式晩餐会の調理担当を任命されたという、かいせき井中居が監修したお弁当。最近、こういう駅弁増えているな。このお弁当は1000円でした。野菜の炊き合わせも美味しかった。自分じゃぜったい作れない味だな。
b0098780_1242986.jpg

[PR]
by runrunm | 2007-11-03 12:37 | 仕事&出張
<< 秋晴れ 打ち上げはへいちんろう >>