マコモ茸

マコモ茸。
美味しかった。
b0098780_0171843.jpg


マギーブイヨンのHPから引用
マコモ茸とは、池や沼などに茂生するイネ科の水生植物「マコモ」の若芽のことです。タケノコのようにふくらんだ乳白色の茎は柔らかくてタケノコとウリを合わせたような淡白な味で、煮込むとトロリとした口あたりになります。マコモ茸は肉や魚とよく合い、炒めものやスープ、煮込み料理などの中国料理に使われます。
[PR]
by runrunm | 2007-11-20 00:21 | きゃっ!
<< 大阪梅田 IKEAに行ってみた。 >>