カンボジア旅行日記②

カンボジアに直行便があるということは後から知った。2007年秋には就航していたようだ。
ベトナムやタイ、シンガポールなどを経由する便しかないと思っていたので、
日程を考慮し、ホーチミン経由を選択。

午前10時半に成田を離陸、ホーチミンには14:55分着。
そして、カンボジアのシュムリアップへは16時半に到着しました。

近年経済発展の目覚しいベトナムに比べると、また首都プノンペンでなく第3の都市であるアンコールワットを抱えるシュムリアップの周辺はまだ緑に覆われている。
b0098780_1524913.jpg


空港は新しくリニューアルされておリゾート雰囲気満喫。
b0098780_1553297.jpg



そもそもカンボジアに行こうとした理由。
①興味があった
②一度は行ってみたかった。
③世界の3大遺跡を訪れたかった。タイのアユタヤ、シリアのパルミラはすでに訪問済み。アンコールワットは行かねばならぬ地であった。なーんて。
④目覚しい成長を遂げているアジアの中でカンボジアとラオスには成長が加速する前に訪問したかった。
⑤アジアは近い。旅行日程が限られているための選択
⑥治安が心配だが、今なら平気かもしれない。
⑦安価で5つ星ホテルにも泊まれる。
などなど。

到着した日の食事は中華。
b0098780_15134520.jpg


ホテルはプリンスドアンコール。コレ5星ホテル。先進国の5つ星に泊る3分の1ぐらい?で泊れちゃう。シュムリアップ市内の真ん中に位置する立地から選択。
b0098780_15152137.jpg

[PR]
by runrunm | 2008-09-24 15:08 | 休日の過ごし方
<< カンボジア旅行日記③ 遺跡観光巡り カンボジア旅行日記① >>