カテゴリ:おみやげ( 56 )

スキー土産

b0098780_2363744.jpg


b0098780_236481.jpg


b0098780_2365985.jpg

[PR]
by runrunm | 2006-12-18 22:00 | おみやげ

上諏訪に

今日の諏訪湖は、曇りだが視界もあってその様子は美しかった。しかし、写真に反映できなかった。いったいここは、どこってかんじ。
b0098780_19133910.jpg


信州といえばこれ。
b0098780_1914578.jpg


わかさぎ 空!揚げ 塩味
b0098780_19142314.jpg


そして、これ楽しみ”とっから こしょう味噌”
b0098780_1916024.jpg


頂いたメロンケーキ(*^_^*)本当に、メロンのようにデコレーション。
b0098780_1916241.jpg


雨には降られずに済みました。先週、地上につくころには水滴になったそうだが雪が舞ったらしい諏訪周辺。
風林火山の撮影で街中に、この旗がなびいていた。
この諏訪は諏訪湖を埋め立てた土地が多い。そして、湖より地盤の低い土地も多く水害の被害にしょっちゅうあっているそうだ。(全部タクシー女性運転手からの情報)

ま、ともかく東京からここまで、あずさでひとっ飛びといきたいところだが、結構遠い。
そうそう、流行のノロウィルス。
今日、ノロウィルスになってしまったという話を又聞きした。
忙しい師走、病気になどなってられない~。ということで貝類を食べるときは加熱しようと。
[PR]
by runrunm | 2006-12-14 19:16 | おみやげ

大分に

大分は遠かった。遠かった。
羽田から大分空港へヒトっ飛び。ここまではいい。
大分空港から大分市内にはフェリーで。
大分ホーバー。
b0098780_10522614.jpg
このホーバークラフトはイギリス人が考え多乗り物で、水の抵抗を減らすために艦隊自体を水面から浮かせて走らせているもの。
行きは30分。終日雨のため視界は真っ白。
帰りは40分。波が高くて40分間ゆれにゆれて、グラングラン。
泣きそうな気分になった。

またこのホーバー乗り場から大分駅にはさらに車で、10分ほどの距離がある。
飛行機はとても便利だが、飛行場から市内に入るまでが県によって本当に便利なものと荘でないものの差が激しい。
何とかならないものか。


お土産はアジの丸寿司
b0098780_23293482.jpg


あらあらら。横にしちゃったら。アジはアジだけにまぁまぁ。
b0098780_2330830.jpg



b0098780_23302383.jpg


関サバかまぼこ。フェリー乗り場で乗船を待つおじさまたちがこれを魚にお酒を飲んでいた。
白いものと黒いものがあるみたい。
b0098780_23303879.jpg


大分の感想。
波の高い日のフェリーはこりごりだ。ずっと乗り物酔いが続いている感じだ。
[PR]
by runrunm | 2006-12-07 23:30 | おみやげ

松本土産

駅弁
b0098780_19523328.jpg


倒してもって帰ってきてしまったようでよってしまいましたが
b0098780_19532140.jpg


お菓子はあずさ
b0098780_19534388.jpg


野沢菜 わさび風味
b0098780_1959262.jpg


特急あずさから見える風景は、すっかり秋。
紅葉がすすんでいてい美しい、一方、ほのかな寂しさを感じる景色でした。
[PR]
by runrunm | 2006-11-29 19:59 | おみやげ

宅急便で 届いたお品は播磨屋

播磨屋といえば、やっぱり、はりま焼が有名。
今日、頂いたのはこの割れ煎餅。
うーん。まだ開封をしていないけれど楽しみ楽しみ!!!
b0098780_0182363.jpg


そうして、餅も。
関西が発祥だけに丸もち。
関東生まれの私には非常になじみのないお餅。とっても楽しみ。
どうやって食べようかな(^・^)


b0098780_0183553.jpg


東京には、虎ノ門にお店がある。これからもっと店舗数が増えるといいな。
[PR]
by runrunm | 2006-11-04 00:23 | おみやげ

浜松土産

あっという間の浜松旅行。

やっぱりこれこれ
夜のお菓子、ウナギパイ。
お土産に持たせてくれた。ありがとう。。早速、帰宅後、たくさん食べちゃった。

b0098780_21231449.jpg



そして、白焼き
これはうな茶に変身。
b0098780_2124082.jpg


ウナギの佃煮
b0098780_21242669.jpg


ウナギ骨 おしょうゆ味&塩味
b0098780_21245976.jpg


お米菓子
b0098780_21255863.jpg

[PR]
by runrunm | 2006-10-29 21:26 | おみやげ

頂き物はだれから。

この器頂きました。
朝日新聞、日経新聞の販売店からカタログを。
そして、そのカタログからこちらを注文しました。
最近の新聞販売店からのサービスはすごいと思う。
洗剤の量、そして品物。
活字離れがすすんでいるから競争がより激化しているのだろう。
朝、5時半に配達してもらっているが、新しい担当者になってからは来ない日もあったりしたが半年もするとそういうことがなくなるみたい。
私も新しい仕事を始めてもすぐ半年。うーん。まだ慣れていないな。。
b0098780_22241452.jpg

[PR]
by runrunm | 2006-10-23 22:27 | おみやげ

熊本土産 続き

マンハッタン。
まぁ。なんてしゃれた名前のドーナツ変形。
これ、九州ではやりにはやっているお菓子。売れ切れ続出。
という記事を飛行機の雑誌で発見したそうで、購入したらしい。
味は、ミスタードーナツのオールドファッションというドーナツを固く、堅く、硬く、した感じでうん。育ち盛りのおやつにぴったり。私にもぴったり。
育ち中。横に横に。
b0098780_22132489.jpg


マンハッタンリンク

お菓子第二弾は
b0098780_22154067.jpg

車海老の煎餅は美味しい。食感が美味しい。
b0098780_22155299.jpg


熊本だけれど明太子。この料亭の明太子は人気らしい。
b0098780_22162214.jpg


空弁。第1弾は鮎。
b0098780_2217944.jpg

小さめでいいね。
b0098780_22173685.jpg


第2弾はチルド行き。
b0098780_2218589.jpg

食べたいけれど、お腹がもう無理。
b0098780_22182526.jpg

[PR]
by runrunm | 2006-10-23 22:19 | おみやげ

お土産ブログ中

熊本土産を頂いたので。

まずは、からしレンコン。
からしレンコンといえば、やっぱり食中毒を思い出してしまう。
1984年、ボツリヌス菌食中毒が発生して、11人が死亡した有名な事件。多くの製造業者が倒産したそうだし、その後食べた記憶が一度としてない。
これはカナダから輸入した辛子の中にボツリヌス芽胞が混在していたそうだ。
で、今回初めてなのかもしれないぐらい久しぶりに食べてみた。
美味しい。レンコン大好き、からし大好きだから余計に。
レンコンの穴に辛子と味噌のミックスがつめてある。黄色い周りは卵の黄身。黄身の衣をつけててんぷら。
揚げたてをぜひ食べてみたい。

b0098780_2243262.jpg


馬刺しも。馬刺しはやわらかい。そしてタテガミも。
タテガミはなかなか食せるところが少ない。九州一人ツーリングのときは初めてタテガミを食べて感動した。
そうしたら、東京と山梨の間辺りでも食べさせてくれるお店があることを最近知った。
b0098780_2292660.jpg


馬といえば、馬油も頂くが、これって最後まで使うのにどのくらいかかるのだろうか。。
b0098780_22111293.jpg


立派なかぼす。かぼすではないのか。。不明。
b0098780_22114766.jpg

まだまだ続く。
[PR]
by runrunm | 2006-10-23 22:12 | おみやげ

松本に出張

松本へは。
新宿からあずさで。。
が、
時間の関係で、東京→長野を新幹線、そして長野から松本に。ふぅー遠い。

お土産は
馬肉の燻製
b0098780_21405057.jpg


蜂の子、甘露煮
b0098780_2141134.jpg


お菓子は雷鳥の里
b0098780_21413476.jpg


朝晩は涼しいけれど、日中はぽかぽか。
松本も日差しがいっぱい。私は、電車の時間もあり駅構内でお土産をあわてて買ったけれど、お土産やさんが多かった。
松本城みたかったな。
実は神社、お城好き。
[PR]
by runrunm | 2006-10-18 21:48 | おみやげ