<   2006年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

大分に

大分は遠かった。遠かった。
羽田から大分空港へヒトっ飛び。ここまではいい。
大分空港から大分市内にはフェリーで。
大分ホーバー。
b0098780_10522614.jpg
このホーバークラフトはイギリス人が考え多乗り物で、水の抵抗を減らすために艦隊自体を水面から浮かせて走らせているもの。
行きは30分。終日雨のため視界は真っ白。
帰りは40分。波が高くて40分間ゆれにゆれて、グラングラン。
泣きそうな気分になった。

またこのホーバー乗り場から大分駅にはさらに車で、10分ほどの距離がある。
飛行機はとても便利だが、飛行場から市内に入るまでが県によって本当に便利なものと荘でないものの差が激しい。
何とかならないものか。


お土産はアジの丸寿司
b0098780_23293482.jpg


あらあらら。横にしちゃったら。アジはアジだけにまぁまぁ。
b0098780_2330830.jpg



b0098780_23302383.jpg


関サバかまぼこ。フェリー乗り場で乗船を待つおじさまたちがこれを魚にお酒を飲んでいた。
白いものと黒いものがあるみたい。
b0098780_23303879.jpg


大分の感想。
波の高い日のフェリーはこりごりだ。ずっと乗り物酔いが続いている感じだ。
[PR]
by runrunm | 2006-12-07 23:30 | おみやげ

川越に

川越に。
川越は小江戸と呼ばれているが、他にも栃木市、千葉県の佐原市などあるそうだ。

小江戸、名前のごとく江戸の下町の面影が残っていてる街で、小江戸サミットなどというものが1986年に開催されその名が知れ渡ったようだ。

川越駅前は開発が進み蔵作りなどは見当たらない。ということで、この日私は子江戸らしいもはまったく感じずに過ぎた。

誰が詠んだのか
「世に小京都は数あれど、小江戸は川越ばかりなり」と言われている。
有名な蔵の街・一番街にはぜひ次回は歩いてみたい。

また、川越を代表する喜多院は徳川ゆかりのお寺で、「家光誕生の間」「春日局化粧の間」がある。江戸城がから移されたもので江戸城唯一の遺構として残されている。
[PR]
by runrunm | 2006-12-06 23:27 | 仕事&出張

秩父夜祭 その3

花火と山車が美しい
b0098780_1130533.jpg


6つの山車は最後に広場に。この桟敷席の人気ぶりはすごい。
入場券が無いとこの広場には入れない。
b0098780_11305162.jpg


おみやげは。
この日は埼玉地酒をたくさん飲んだ。この濁り酒も飲んだ。
甘くて美味しい。
b0098780_11323796.jpg


最近凝っている豆腐。男前豆腐店。
つい、がちゃがちゃを。
b0098780_11332028.jpg


中には手ぬぐいが。これはどんどこ豆腐。
b0098780_1133363.jpg


男前豆腐、風に吹かれて豆腐屋ジョニー、おたま豆腐、喧嘩上等やっこ野郎、京都絹ごしリユウイチ寅年牡牛座。これほど種類があるとは知らなかった。
[PR]
by runrunm | 2006-12-04 11:36 | 休日の過ごし方

秩父夜祭 その2

日が暮れてくると、少し冷えてくる。

花火が打ち上げられる。冬の花火は空気が澄んでいて、この日は風一つ無いため花火が打ちあがるまでの火の玉の行方もはっきりと見える。
新作もたくさん見れた。
b0098780_11251379.jpg


ちょうちんと花火
b0098780_1126761.jpg


色も鮮やか。実は花火は3箇所から打ち上げられ、私が見ている場所ではこの3箇所の花火が見えた。左に右に美しい花火が眺めることが出来た。
b0098780_11272294.jpg


すぐそばまで寄ってくる。
b0098780_11274571.jpg

夜の祭りは、明かりが、ちょうちんが素敵。
b0098780_11275842.jpg

[PR]
by runrunm | 2006-12-04 11:28 | 休日の過ごし方

秩父夜祭 その1

12月3日は毎年秩父夜祭が行われる。
このお祭り、日本三大曳山祭の1つ。秩父神社例大祭と京都祇園祭、岐阜飛騨高山祭だ。
山車と山鉾は国重要文化財指定にされている。

日中から秩父に行ったのだが、すでに混雑。
西武秩父駅、秩父駅ともの駅前にお店が立ち並び、道路にはお祭りムードたっぷり的屋がずらり。
カラメル屋さんは見ているのがたのしい。重曹を入れるとぷぅっと膨れてくる。
b0098780_11113647.jpg


日が暮れる前にはちょうちんの準備が始まる。
b0098780_11211365.jpg


昼間の山車は繊細な彫刻など見ることが出来る。
b0098780_1122115.jpg

[PR]
by runrunm | 2006-12-04 11:22 | 休日の過ごし方